パワーグリップは意味がない?そう言われる理由やおすすめ商品もご紹介!

筋トレを行う時に、パワーグリップを使用しているという人は多いでしょう。

 

しかし一方で、パワーグリップは意味がないという声もあるようです。

 

せっかくトレーニングを行うのなら、効果を発揮してくれるアイテムを使いたいですよね。

 

そこで今回は、パワーグリップは意味がない?というテーマで、意味がないと言われる理由やおすすめ商品も併せて解説していきたいと思います。

 

パワーグリップは意味がない?

それでは早速、今回のテーマであるパワーグリップは意味がない?という部分について解説していきましょう。

 

結論から言うと、パワーグリップは筋トレには欠かせないアイテムと言えます。

 

パワーグリップの特徴は、握力をサポートして手のひらにマメが出来にくいように負荷を軽減する事です。

 

そのため、重い負荷をかけてトレーニングを行う際は、必須アイテムなのです。

 

例えば、上腕筋や背筋のトレーニングを行っている時に、握力が続かなくて極限まで追い込めないという経験をした事はありませんか?

 

上腕筋や背筋を鍛えるためには、重いダンベルやバーベルを使用するので、握力が続かなくてはトレーニングになりません。

 

そのような時に効果を発揮するのがパワーグリップなのです。

 

パワーグリップが意味がないと言われる理由

では次に、パワーグリップが意味がないと言われる理由を解説していきましょう。

 

パワーグリップの必要性を本当に理解できるようになるのは、ある程度トレーニングを積んで高重量の筋トレを行う段階になってからとも言えます。

 

筋トレ初心者の場合は、まだ重量もさほど高くなく、パワーグリップを使わなくてもある程度トレーニングが出来てしまうのです。

 

そのため、パワーグリップは意味がないのでは?と言われてしまうケースがあるのですが、先ほども解説した通りそんなことはありません。

 

パワーグリップは、握力のサポートと滑り止めの役割も担っているので、怪我の防止にもなります。

 

安全に、効果的に鍛えたい筋肉を極限まで追い込むためには、パワーグリップは必需品と言えるでしょう。

パワーグリップでおすすめ商品とは?

それでは次に、パワーグリップでおすすめ商品をご紹介していきたいと思います。

 

今回は、パワーグリップは意味がないと感じている人にも使いやすいような、パワーグリップをご紹介していきます。

 

ベルキューナ「パワーグリップ」

まず1つ目は、ベルキューナ「パワーグリップ」です。

 

こちらの商品は、プル系・プッシュ系の両方のトレーニングに対応していて、ベロクロ式なので着脱が非常に楽という特徴があります。

 

滑らかなクッション素材を採用しており、握力や手のひらを適度に保護してくれます。

 

様々な手首のサイズに対応しているので、自分に合ったサイズで手首に負担をかけずにトレーニングする事が出来ます。

 

 

ゴールドジム「パワーグリッププロ」

2つ目は、ゴールドジム「パワーグリッププロ」です。

 

パワーグリップと言えば、ゴールドジムと言われるくらいトレーニングをしている人の中では愛用者が多いこのアイテム。

 

テープ式なので着脱が簡単で、すぐにトレーニングを始めることが出来ます。

 

研究された構造で、握力を効率よくサポートし手首に負担がかかりにくい高いグリップ力が特徴です。

 

Ubrave「パワーグリップ」

そして3つ目は、Ubrave「パワーグリップ」です。

 

価格がお手頃なのに、耐久性の高い強化ラバーを使用していて、長い期間愛用する事が出来るパワーグリップです。

 

手首部分に保護スポンジが配置されているので、強力に手首の負担を軽減してくれます。

 

フィット感も抜群で、極限まで筋肉を追い込むことが可能です。

 

リストストラップからパワーグリップに移行する人もいる

実は、リストストラップからパワーグリップに移行する人も多いです。

 

その理由は、取り扱いが簡単だから。

 

パワーグリップが意味がないと言われる理由の中には、初心者だけでなく筋トレを日常的に行っている人でも、リストストラップの印象があるからかもしれません。

 

リストストラップは、慣れていないとトレーニング中にゆるんできてしまう事がありますし、着脱にややコツが必要なので面倒と感じる人が多いのです。

 

そのため、パワーグリップも同じだろうというイメージから、意味がないと言われてしまう事があるのですね。

 

しかし、実際にリストストラップからパワーグリップに移行した人は、その使い心地に満足するはずです。

 

しっかりと緩むことなく握力を補助してくれて、筋肉への意識もうまく出来るようになるケースが多いです。

 

また、消耗品と言うイメージがある人もいるかもしれませんが、意外とパワーグリップは耐久性が高く長く愛用できるアイテムなのです。

 

まとめ

さて今回は、パワーグリップは意味がない?というテーマで、意味がないと言われる理由やおすすめ商品などを併せて解説してみました。

 

筋トレを行う人の必須アイテムとして知られるパワーグリップ。

 

今まで意味がないというイメージがあった人も、今回ご紹介した理由を見て必要なアイテムだという事がお分かりいただけたかと思います。

 

パワーグリップは、安全に効果的にトレーニングをするためには、欠かせないものなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です