ファイティングロードのセーフティプレスベンチセットを紹介!口コミや評判も

ベンチプレスは上級者も、初心者も取り掛かりやすい種目です。

 

筋トレというと「ベンチプレス」と言うイメージの人も少なくありません。

 

そのためジムに行くといつもベンチ台が混んでいてなかなかベンチ台を使った種目の練習できない、と言う体験をしたことがある人は多いでしょう。

 

そこで、今回は自宅用にオススメのコスパ抜群のベンチプレス台、ファイティングロードのセーフティベンチプレスセットを紹介します。

ファイティングロードのセーフティベンチプレスの基本情報

本体価格:35,000円(税抜き)

 

プレートラバータイプ50kg付(2.5kg×2枚 5kg×2枚 7.5kg×2枚 10kg×2枚)

ファイティングロードのセーフティベンチプレスは1人でも安心してトレーニングができる!

公式サイトには以下のように書いてあります。

 

「セーフティプレスベンチ」はベンチ本体から2本の可動式アームが取り付けられた新しい形のベンチです。アームが決まった軌道で動くことによりベンチプレスの正しいフォームでのトレーニングが可能です。

(引用元:ファイティングロード公式サイト

 

通常のベンチプレス台では潰れた時に胸にバーがのめり込む危険があります。

 

しかし、ファイティングロードのセーフティプレスベンチはアームセーフティバーがついているので、バーが落下しても体に当たる前に受け止めてくれます。

 

一人でも安心してマックスを試すことができますね。

 

変なフォームでトレーニングをしてしまうと、どうしても身体を痛めてしまって筋トレをしばらく休まないといけなくなってしまうこともありますので。

 

しかし、ファイティングロードのセーフティプレスベンチはアームによって起動が固定されるため、初心者の方もフォームを安定させることができます。

 

安心して一人でもトレーニング出来るセーフティプレスベンチセットは、自宅用にオススメの器具です。

 

そんなファイティングロードのセーフティープレスは下記のリンクからアクセスできます。

created by Rinker
ファイティングロード Co., Ltd. (FIGHTINGROAD Co., Ltd.)
¥30,800 (2021/08/03 12:37:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

ファイティングロードのセーフティベンチプレスで出来るトレーニングとは?

1.ベンチプレス

YouTubeのURL

スクワット、デッドリフトと同じく筋トレビッグ3の一つである最もベーシックなトレーニングです。大胸筋、三角筋、上腕三頭筋を効率的に鍛えることが出来ます。

 

男性は継続的にベンチプレスをすることで、がっしりとした上半身を手に入れることができます。

 

女性もベンチプレスを継続的にすることで、二の腕の引き締め効果やきれいなデコルテラインを手に入れることができます。

 

2.アームカール

YouTubeのURL

二の腕の表側の筋肉である上腕二頭筋・上腕筋を集中的に鍛えることができるため、腕を効率的に太くしたい人には不可欠なトレーニングです。

 

また、軽い重量で正しいフォームを意識してアームカールをすることで引き締まった二の腕を手に入れることができます。

 

3.オルタネイトベンチプレス

YouTubeのURL

三角筋など肩周りの筋肉を鍛えることができます。

 

4.チェストプレス

YouTubeのURL

大胸筋だけではなく、三角筋など上半身の広い範囲の筋肉を鍛えることができます。大きい大胸筋を手に入れたい人に特におすすめの筋トレ種目になっています。

 

ベンチプレス以外の種目にも使用できるので、上半身のトレーニングをまんべんなくすることができます。

ファイティングロードのセーフティプレスベンチの口コミや評判は?

簡単に組み立てることができて、安全に使用できるので、高齢初心者だったが購入してよかった。

 

中国製なので新品を買っても多少の傷等があるが、使用には問題がない。気にならない初心者にはおススメ。

 

付属品の重量以上を付けてトレーニングして壊してしまったので、最大重量が50Kg以下を扱う初心者の方以外の利用はお勧めできない。

 

胸にバーが落ちてくる心配がないので安心して使用することができる。

 

といった声がありました。

ファイティングロードのセーフティプレスベンチセットはどんな人におすすめか?

  • 筋トレ初心者の方
  • バルクアップよりも健康目的で筋トレをしたい方
  • 自宅でもベンチプレスをしたい女性
  • 自宅では低重量で回数を多くこなしたい人

基本的に付属の50kg以内でのトレーニングが完結する人におススメです。高重量を扱いたい場合はほかのベンチプレス台の購入を検討したほうがよいでしょう。

 

普段ジムなどでは高重量を扱うものの、自宅では低重量でフォームを確認したい人も安心して使用することができるでしょう。

 

ジムのベンチプレス台はいつも混んでいてなかなか順番が回ってこないこともありますので、時間をかけてフォームを確認することは難しいです。

 

また、女性だとそもそもベンチプレス台に並べないような空気を感じるジムもたまにあります。

 

そんな時に家でゆっくり時間をかけてフォームチェックができると、ジムで人を待たせているストレスを感じたり、人の目を気にしたりせずにすむのでトレーニング面以外にも精神衛生的な側面でも役に立ちます。

そんなファイティングロードのベンチプレス詳細は下記のリンクからアクセスできます。

created by Rinker
ファイティングロード Co., Ltd. (FIGHTINGROAD Co., Ltd.)
¥30,800 (2021/08/03 12:37:18時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

今回はファイティングロードセーフティベンチプレスについて紹介させていただきました。

 

初めて自宅にベンチプレス台を設置するなら、求め安い値段で、安全面も十分に配慮されているファイティングロードのセーフティプレスベンチはかなりいい選択になるでしょう。

 

毎日自宅で時間をかけて上半身を鍛えることで、バランスの良い筋肉を手に入れてくださいね。

 

そんなファイティングロードのベンチプレス詳細は下記のリンクからアクセスできます。

created by Rinker
ファイティングロード Co., Ltd. (FIGHTINGROAD Co., Ltd.)
¥30,800 (2021/08/03 12:37:18時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です