エアロバイクは効果ない?4つの理由と解決方法を紹介します!

自宅でも手軽にトレーニングができることで人気があるエアロバイクですが、有酸素運動として非常に効果があると考えらえています。

 

しかし一方で、ジョギングや水泳と違ってなかなか効果を感じられない人も多くいます。

 

エアロバイクは効果がない、と思われてしまう理由と解決方法をご紹介していくので参考にしててみください。

 

エアロバイクを使って効果がない4つの理由

エアロバイクを利用している人の多くが、運動不足の解消もしくはダイエットを目的としています。

 

エアロバイクの場合、自宅でテレビやDVDでもみながら運動することができるので、継続しやすいと人気があるのです。

 

しかし、中には「全然効果がない」と思っている人も中にはいます。実際にはそんなことはないのですが、それを検証していきたいと思います。

 

食べすぎてる

エアロバイクでダイエットをしている人は、単純に漕いでいたらOK!あとは何してても大丈夫って思う傾向があります。

 

運動しているから、そのほかについて気を配る必要がないと思っている人も多く、食事などは普段通り、むしろ運動をすることによっておなかが空いて食事量が増えたってこともよくある話です。

 

日々の食事でカロリーは体に蓄積されていき、脂肪を燃焼しても次々カロリーは増えていきます。

 

エアロバイクを使うことによって、もともとの基礎代謝を向上させてくれるので、体が痩せる方向に意識が剥くものです。

 

そこで食事量や内容に気を使っていれば、どんどん痩せていきますが全く考えることなくたくさん食べていれば当然、効果は感じられないでしょう。

 

短期間でしか見ていない

エアロバイクにダイエット効果を感じたいのに効果がない!と思う人は、基本的に「即効性」を求めています。

 

エアロバイクは有酸素運動なので、脂肪燃焼効果が期待できみるみるうちに痩せていく、とイメージしている人も多いのです。

 

確かに効果はありますが、5分10分程度を継続したとしてもほとんど効果は得られません。

 

なぜなら、エアロバイクで運動した時に脂肪燃焼が開始される頃まで運動をしていないからです。

 

大体、20分程度漕ぎ続けることによってだんだんと体が脂肪燃焼にむけて動き出すため、30分程度は漕ぎ続けないと脂肪は燃焼されません。

 

この点を理解していないと、どれだけ日々エアロバイクで運動したとしても全然効果を感じられないと思う原因となります。

 

多少の運動をして、短い期間で早く効果が欲しいと思っていると自分が期待する結果を得られることは難しいです。

 

姿勢が悪い

エアロバイクできちんと有酸素運動としての効果を得るためには、乗っている時の姿勢が非常に重要なポイントとなります。

 

だらしなくもたれるように乗っていても、体に緊張感がなくて負担がかかりません。

 

楽な体勢乗るとそれだけ効果が下がります。

 

正確に効果を得たい場合は、しっかりと背筋を伸ばして、ペダルを漕ぐ時に腹筋を使うような体勢が望ましいです。

 

METsが強すぎる

メッツ(METs)は運動強度の単位で、安静にして座っている状態(その状態でも呼吸をしたり、姿勢を維持したりと運動をしているのです)を1METとして、いろいろな運動がその何倍の強さであるかを表します。

引用元(運動療法①~自分が行う運動の強さと量を知ろう~)

痩せるためには、とにかく高い負荷を与えたら良いと思われがちです。

 

確かに、筋肉への影響は負荷が高い方がいいですが、不慣れな時から高負荷でスタートさせたとしても、すぐに体が疲れてしまって、継続ができないといえます。

 

本来なら30分行う運動も、最初からキツいメニューとなればこなすことも困難です。

 

10分15分程度ですぐ終わらせてしまう可能性もあります。

 

そうなれば、脂肪燃焼のタイミングを逃して、疲れる割に効果のないエアロバイクになってしまうんです。

 

エアロバイクに効果がない人は見直して!解決方法

エアロバイクの効果にあまり納得ができない…という人も中にはいます。

 

ただ多くの場合が、本来なら効果があるのに効果が軽減してしまうことをしているから、効果を実感しにくい状況になっているものです。

 

なので、エアロバイクの効果がイマイチと思う人に見直してほしいことをご紹介していきます。

 

生活習慣を見直す

エアロバイクと生活習慣って、何か関係があるの?と思うでしょうが、人の体調は日々の食事や睡眠など基本的な部分から基礎ができ上がっています。

 

毎日の食事量が多い、野菜を摂らないなどがあれば脂肪が取れにくい体になっていたり、睡眠不足を抱えていれば、体のバランスが崩れ、良い結果を導き出せません。

 

そのため、ダイエットをする=きちんとした生活習慣に見直す必要があります。

 

この点を疎かにしている人は、効果の実感が薄いです。

 

長期的な目で見る

ダイエットをしようと思う人の中には、すぐに結果が欲しい、早く痩せたいと焦燥感に包まれている人もたくさんいます。

 

しかし、リバウンドをしないキレイな体を作るダイエットは時間が必要です。

 

ダイエット中に停滞期だって起きますし、思うような結果がすぐに得られないこともあります。

 

特にエアロバイクのような、運動系ダイエットをしている人はすぐに結果がついてくるだろうと思う傾向が高いです。

 

どのようなダイエットでも、効果が出やすい出にくいは本人の体質にもよるものが大きいため即効性を期待するよりも、長期的な目で見ていかないといけません。

 

エアロバイクも有酸素運動ではありますが、即効性よりも段階的に痩せていける方法です。

 

筋トレと併用する

エアロバイクだけでも、十分に痩せる効果を得られますが、より効果的なアプローチをしたい場合は、筋トレも併用しましょう。

 

有酸素運動と筋トレはすごく相性がよく、成長ホルモンが分泌されるのでより脂肪燃焼を助けてくれます。

 

スクワットや腕立て伏せなどをフィットネスバイクをする前に行っておくと、効率的です。

 

エアロバイクはダイエット効果抜群!効果をアップさせる方法

せっかくエアロバイクをするなら、より高い効果を求めるのはおかしな話ではありません。

 

ただ、どのようにすると効果が上がるのか?についてはあまり知られていないので、ご紹介します。

 

いきなり高い負荷からはじめない

トレーニングの全ては負荷で決まると言っても過言ではないくらいに、とにかく負荷は重要なポイントを占めています。

 

そのため、ダイエットスタート時からいきない高い負荷で始めようとする人も多いですが、負担となって継続が難しくなるのです。

 

慣れないうちは、必ず優しい負荷から始めて、段階的に負荷を上げていってください。

 

 

朝トレーニングをしよう

エアロバイクに乗るタイミング、というのは非常に重要です。

 

多くの人は、夕食後に乗るとイメージしていますが、実は朝がとっても効果的といえます。

 

朝は炭水化物が消費された状態なので、朝食前にエアロバイクに乗ると、効率的に脂肪燃焼をすることができるのです。

 

早起きは大変かもしれませんが、朝少し早く起きてエアロバイクを乗ることで痩せやすく、太りにくい体づくりができます。

 

まとめ~エアロバイクは使い方次第

エアロバイクは効果がない?についてご紹介しました。

 

本来は非常に効果が高いエアロバイクですが、漕ぎ方や乗るときの姿勢、タイミングがとても重要です。

 

意識を変えることで十分に効果を実感することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です