バーンマシンとは?使い方や効果は?選び方とおすすめ商品を紹介します!

あまり一般には知られていないトレーニング器具のバーンマシン。

 

筋力トレーニングを行っている人がバーンマシンを取り入れて上半身を効率よく鍛えています。

 

今回はそのバーンマシンについて、効果や選び方をご紹介します。効率よく体を鍛えたいと思っている人の参考になりましたら幸いです。

バーンマシンとは?


まずはバーンマシンをご存知ない人に、どのようなものなのかを説明します。

 

バーンマシンはアメリカで生まれた筋力トレーニングのための道具で、2つの輪を横に繋げたような形で、輪の中心には持ち手があります。

 

そして持ち手の部分がぐるぐると回転します。

 

その持ち手を両手で持ってぐるぐると回すことでトレーニングをする道具です。

 

糸巻きの手遊び歌のように体の前でバーンマシンを持ってぐるぐると回します。

 

そうすることで上半身の筋肉を効率よく鍛えることができます。

 

バーンマシンは持ってみるとかなりの重さを感じると思いますが、単体で3〜5kgほどの重さがあります。

 

そのため初めて使ってみる人は10秒ほどの筋力トレーニングでもかなり辛いと感じます。

 

また、持ち方の高さを変えてみることで違う筋肉を鍛えられますので飽きずに使用することができます。

バーンマシンの効果やメリットは?

次に具体的なバーンマシンの効果やメリットについてご紹介します。

 

さまざまな筋肉を鍛えられる

一つ目の効果はさまざまな筋肉を鍛えられる点です。

 

重たいダンベルを持ち上げることでも筋力トレーニングはできますが、バーンマシンはダンベルにプラスして回転の運動を加えることで、さまざまな筋肉を鍛えることができます。

 

例えば、上腕二頭筋、上腕三頭筋、三角筋、腹筋、背筋、大胸筋などです。

 

バーンマシンを保つ高さや位置によっても鍛えられる筋肉の範囲を広げることができます。

短時間で効果を得やすい

二つ目の効果は短時間で効果を得やすい点です。

 

バーンマシンは初めて筋トレを行う人が使うと30秒でも続けて行うのは辛いと感じると思います。

 

そのため、最初は15秒程度を1セットとして、1日3セットずつ行うようにして、その時間を徐々に伸ばしていくようにしましょう。

 

このようにバーンマシンはかなりの短時間で効果を得られるのが特徴です。

肩こりにおすすめ

三つ目の効果は肩こりにおすすめできる点です。

 

体をあまり動かさないデスクワークを長時間していると肩こりを感じる人もいると思いますが、バーンマシンは肩こりの解消にも効果的です。

 

肩こりの原因は同じ姿勢で長時間作業をしていることで肩関節まわりの筋肉の緊張と血行不良が起こり、神経を刺激して肩のだるさや重さを感じてしまいます。

 

それがひどくなると四十肩や五十肩のような激しい痛みが発生するようになってしまいます。

 

バーンマシンを使うことで肩の関節を適度にほぐし、血流の改善につながります。

 

普段から肩こりを感じている人は、デスクワークの息抜きにバーンマシンを使うと効果的です。

バーンマシンの使い方や選び方は?

次に、バーンマシンの使い方と選び方をご紹介します。

バーンマシンの使い方

まずはバーンマシンの使い方です。

 

バーンマシンはハンドルを両手で持って、一方の手を体の手前に、もう一方の手を体から離して持ちます。

 

その状態でぐるぐると回すのが正しい使い方です。

 

時間を決めて一定時間ぐるぐると回すのがおすすめです。

 

最初のうちは15秒回すだけでも辛いと感じると思いますが、慣れてきたら徐々にその時間を伸ばしていきましょう。

 

一定方向に回すだけでなく、反対方向に回すのもおすすめです。

 

慣れてきたら1回30秒を1セットにして1日3セットほどを行ってみましょう。

 

バーンマシンを持つ高さを変えてみたり、他の運動と組み合わせることで、幅広い筋肉を鍛えられます。

バーンマシンの選び方

では、数あるバーンマシンの中からどのような商品をえらべばいいのでしょうか。

 

一つは重さです。バーンマシンは3kg〜5kgと重さに違いがあります。

 

筋トレをしたことがない人がいきなり重い5kgのバーンマシンを選んでしまうと筋トレが辛いと感じてしまう可能性がありますので、始めのうちは比較的軽めのものから始めてみましょう。

 

そして機能にも違いがあります。

 

例えば重さを調整できたり、負荷を調整できるものもあります。自分にとって必要な機能はどのようなものかを考えてから選ぶのもおすすめです。

バーンマシンおすすめと口コミは?

では数ある商品の中からおすすめのバーンマシンとその口コミをご紹介します。

 

クリッパーThe Burn Machine(バーンマシン)スピードバッグ5.5kg


価格:15,618円

重量:5.5kg

良い口コミ

  • 思ってたよりキツい、でも上半身が鍛えられてるって実感できるのでこれからもドンドン使おうと思ってます
  • 初めのうちは30秒もキツイが慣れてくると1分できるようになる。思った通りでした。
created by Rinker
バーンマシーン
¥15,601 (2024/07/21 13:12:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

クリッパーNewバーンマシン2(スピンマスター)

価格:13,800円

重量:3.7kg

良い口コミ

  • 腹筋に効いてる感じがあります。
  • 思ってたより重たいが使いやすく丈夫そうです。
  • 負荷の調節も無段階で出来て、今まで前腕筋トレマシーンを色々とやりましたがポータブルではこれが1番です。
  • フィットネスジムにあるバーンマシンより負荷は無いけど中級レベルまでなら十分鍛えられます。おすすめ!
  • 何ヶ月かに1回体が重い時があるので そんな時はバーンマシン ぶん回すと 一気に復活します!

悪い口コミ

  • 自分のパワーが足りないせいか、動きが滑らかではなくすぐに疲れる。上手に動かすにはテクニックが必要ということか。
  • 思っていたとおり3日で使わなくなりました。商品の問題ではなく自分の問題です…。
created by Rinker
バーンマシン
¥14,055 (2024/07/21 13:12:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

バーンマシンはあまり知られていない道具ですが、上半身の筋力トレーニングを短時間で効果的に行えるということで人気です。

 

今回ご紹介した内容を参考に、筋力トレーニングにバーンマシンを取り入れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です