アンクルウェイトはウォーキングに最適?おすすめ商品もご紹介します!

足首に重りをつけて、トレーニングを行うアイテムとして人気のあるアンクルウェイト。

 

ウォーキングなどで使用すると良いと聞きますが、本当に効果があるのか気になりますよね。

 

そこで今回は、アンクルウェイトはウォーキングに最適?というテーマで、効果やおすすめ商品も併せてご紹介していきたいと思います。

 

これから、トレーニングにアンクルウェイトを取り入れたいと思っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

アンクルウェイトとウォーキングに最適?

それではまず、アンクルウェイトはウォーキングに最適?という部分について解説していきましょう。

 

結論から言うと、アンクルウェイトはウォーキングに最適と言えます。

 

ウォーキングは、負荷をかけない状態でもそれなりに効果はありますが、ある程度運動する習慣がある人がウォーキングを行う際は、適度に負荷が加えられるアンクルウェイトを取り入れる事で、ウォーキングの効果を高める事が出来るのです。

 

アンクルウェイトの負荷を感じながらウォーキングする事で、しっかりと筋肉を鍛える事が出来ます。

 

アンクルウェイトのウォーキング効果とは?

それでは次に、アンクルウェイトのウォーキングでの効果について見ていきましょう。

 

ダイエット効果

 

まず1つ目は、ダイエット効果です。

 

アンクルウェイトを使用しない状態でウォーキングをしても、ある程度のダイエット効果は期待できますが、アンクルウェイトを活用する事で、体に無理なく負荷を加えることができ、特に下半身のダイエットに効果が期待できます。

 

太ももの筋力アップ効果

 

2つ目は、太ももの筋力アップ効果です。

 

アンクルウェイトを着けた状態でウォーキングを行うと、自然と太ももの筋肉を使いながら歩く事になります。

 

太ももの筋肉が鍛えられていないと、最初はアンクルウェイトを使用して前に進む時に負荷が大きく感じられて進みにくいかもしれませんが、徐々に太ももの筋力がアップすることで自然に歩けるようになります。

 

ウォーキングをしながら、自然と太ももの筋肉を鍛える事も出来るのです。

 

体力アップ効果

 

そして3つ目は、体力アップ効果です。

 

アンクルウェイトは、トレーニングアイテムの中では小さなサイズですが、体にかかる負荷は意外と大きいです。

 

そのため、日常的にアンクルウェイトを使用しながらウォーキングを行う事で、体全体の体力をアップさせる効果が期待できるのです。

 

足を意識的に高く上げる動作が加わるので、筋トレ初心者で体力に自信がない人におすすめです。

 

アンクルウェイトの選び方

それでは次に、アンクルウェイトの選び方について解説していきたいと思います。

 

レベルに合わせて重量を選ぶ

 

まず1つ目は、レベルに合わせて重量を選ぶという事です。

 

アンクルウェイトは、市販されているものですと250g程度の重量から販売されています。

 

重いものになると5kg以上のアンクルウェイトもあり、それぞれのレベルに応じて選ぶ必要があります。

 

まだ、筋力があまりない初心者の場合は、最初から重いアンクルウェイトに挑戦してしまうと体を痛める可能性があります。

 

そのため、最初は500g程度から始めて、徐々に重量を上げていくと良いでしょう。

 

重りの素材で選ぶ

 

2つ目は、重りの素材で選ぶという事です。

 

アンクルウェイトの重りの素材には、「鉄砂タイプ」「鉄棒・鉄板タイプ」「鉄玉タイプ」などの種類に別れています。

 

鉄砂タイプは、フィット感が高くウォーキングのようにゆっくり行うトレーニングに適しています。

 

足のラインにフィットしてくれるので、動きやすいのが特徴です。

 

鉄棒・鉄板タイプは、バンドの中に鉄棒や鉄板を入れて重さを調節する事が出来るものです。

 

その日のコンディションに合わせて、負荷を調節したい場合におすすめです。

 

そして鉄玉タイプは、型崩れしにくく重量に対して厚みが少ないのが特徴です。

 

目立ちにくいので、日常生活の中でアンクルウェイトを使用したい人におすすめです。

 

伸縮性で選ぶ

 

そして3つ目は、伸縮性で選ぶという事です。

 

アンクルウェイトを、ウォーキングの際に使用する時は伸縮性の高いものを選ぶと良いでしょう。

 

素材としては、表面がゴム素材になっていたり、メッシュ素材をしようしているものは伸縮性が高いのでおすすめです。

 

アンクルウェイトでウォーキングにおすすめの商品

それでは最後に、アンクルウェイトでウォーキングをするのにおすすめの商品をご紹介していきたいと思います。

 

アディダス トレーニングアンクル・リフトウェイト1.0kg×2個セット

1つ目は、アディダスのトレーニングアンクル・リフトウェイトです。

 

柔らかい素材でフィット感に優れているので、長時間のウォーキングでも型崩れしません。

 

表面には「ネオプレーン」と呼ばれるゴム素材を使用しており、伸縮性も抜群です。

 

足首の太さに合わせて、ベルトで太さを調節できるのも特徴です。

created by Rinker
アディダス(adidas)
¥3,760 (2023/12/04 11:44:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

PROIRON アンクルウェイト1.5kg×2個セット

2つ目は、PROIRON アンクルウェイトです。

 

鉄砂が部屋ごとに区切られていて、均等に重さを感じることが出来ます。

 

通気性と伸縮性・耐久性が優れているネオプレーンを使用した素材で、汗をかいても快適にウォーキングを続けられます。

 

バンドが360°回せるので、固定力が優れており揺れにくいです。

 

奏運動具工業 ガウリアンクルウェイト0.5kg×2個セット

そして3つ目は、奏運動工業のガウリアンクルウェイトです。

 

高級感のある見た目で、通気性と柔軟性に優れたポリウレタンレザーを表面素材に使用しています。

 

金属を使用していないので、ウォーキングの際に足に当たって痛いという事がありません。

created by Rinker
秦運動具工業(Hata Sprting Goods)
¥5,027 (2023/12/03 20:31:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

まとめ

さて今回は、アンクルウェイトはウォーキングに最適?というテーマで、効果やおすすめ商品も併せてご紹介してみました。

 

アンクルウェイトは、足首に装着するだけで手軽に負荷をかけながらトレーニング出来るアイテムとして、多くの人に愛用されています。

 

特に、激しいトレーニングではないウォーキングの際にアンクルウェイトを使用する事で、自然と負荷を与え筋肉を効果的に鍛える事が出来るので、家事の合間などにも活用する事が出来ます。

 

アンクルウェイトを初めて使ってみたいという人は、ぜひウォーキングの際に活用してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です