スライドボードってうるさいの?消音機能は?マンションでも大丈夫?

2020年はコロナの影響で家にいる時間が多くなって、運動不足解消のためにも家庭の中でできるエクササイズ、トレーニングへの関心が高まっています。

 

その中の1つ、スライドボードは下半身や体幹を鍛えることができるとともに、有酸素運動としてダイエットにも最適だという評判です。

 

コロナ太り解消にも、もってこいかもしれませんね。

 

ただ、家の中でのエクササイズ、トレーニングというと、気になるのが音に関する問題です。

 

器具によっては、音が出てしまうものもありますよね。では、このスライドボードはどうなのでしょうか。

 

マンションに住んでいる方や、小さいお子さんなどがいて、騒音が気になるって方も多いと思います。

 

今回はそんな方たち向けに、スライドボードはうるさいか騒音問題について紹介していきたいと思います。

改めて、スライドボードとは?

スライドボードとは室内で出来るトレーニング器具の1つですが、多くは細長いシート状になっていて、その上を専用のカバーをつけて、スピードスケートのような運動を繰り返すものです。

 

Amazonや楽天市場等の通販サイトでも、色々なメーカの製品を見つけることができます。

スライドボードってうるさいの?

では、スライドボードって、実際に使ってみて音がするものでしょうか。

 

スライドボードは、シートの上を足を滑らせるものなのでそれ自体、音がするものではありません。

 

主に音が発生するのは、両端についているストッパーに足がぶつかった時に発生するもので、その時に床とストッパーがすれたり、ぶつかることで音が出てしまいます。

 

慣れれば慣れるほど、ストッパーに強くぶつかることになりますから、音が気になることがあるかもしれません。

 

ですから、床の材質によっても音の出方が違ってくることになりますが、やはりフローリング等の場合の方が大きな音になります。

 

逆にカーペットや畳の場合は、音が気になることはないかもしれません。

スライドボードには消音機能はある?マンション等で使っても大丈夫?

では、実際にスライドボード自体には消音機能のようなものはついているのでしょうか。

 

勿論、家庭内での使用を前提としているものですから、騒音対策がされているものもあります。

 

例えば、スライドボードの中で人気となっているものの1つ、バランスワンスライドボードEXの場合は、次のような工夫がなされているようです。

 

Amazonの製品紹介から引用すると「【消音クッション付き】 ストッパーの下にピアノの底に貼ってあるような消音クッションがついており、マンションや賃貸アパート等でも下の階に気にする事無く、静かにお使い頂けます。」となっています。

 

やはりストッパーに工夫がされているようです。

 

ですから、マンション等で使用しても気になるような音が出ることはないようです。

それでも気になる場合は?

では、それでの音が気になってしまう、あるいは手元にあるスライドボードに対策がなされていないという場合はどうしたらいいのでしょうか。

 

少しでも音が出ないようにするためには、スライドボード、ストッパーの下に何かを敷く、ストッパーにカバーをつけるといった工夫で音をやわらげることができそうですね。

スライドボードの騒音についての口コミは?

スライドボードを使用する場合の騒音について、ネット上で口コミや評判を探してみましたが、音が気になる、迷惑になりそうといったものは見つけることができませんでした。

 

むしろ、「小さい子供が寝ていても大丈夫。」とかいう声がありました。

 

そして、音と言えば、「スライドボードでのトレーニングがきつくて、心が折れる音が聞こえそう。」というものがありました。

 

確かに、この音も困りものですが、これは自分次第で何とでもなりそうですよね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

今回はスライドボードの音について見てきました。

 

結論としては、スライドボードは、基本的にはうるさいものではないということです。

 

せっかく家で身体を動かそうとしても、家族やご近所の迷惑を考えると時間が限られてくるというのでは、効果は半減してしまいます。

 

やはり、いつもで、その気になった時にできるというのが、家庭でのエクササイズ、トレーニングの魅力でもありますもんね。

 

その点から考えてもスライドボードはおすすめのグッズと言えますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です