ダンベル0.5kgの使い方と効果は?筋トレ方法とおすすめも紹介!

働き方や余暇の過ごし方の変化の中で、家で過ごす時間が長くなってきていますが、それに伴って、家でトレーニングに取り組まれている方も増えてきていると思います。

 

そんな方にとって、家トレに関連するグッズとしてダンベルは欠かすことのできないものだと思います。

 

一方、ダンベルには、色々な重さのものがあり、トレーニングの目的や体力等によって選ぶことができるようになっています。

 

そんなダンベルの中に0.5㎏のものがあるのですが、今回は、0.5㎏ダンベルについて紹介していきたいと思います。

そもそも0.5 kgのダンベル って何に使うの?

ダンベルに限らず重さで負荷をかけるトレーニンググッズって、当然、重量が重いほど負荷が強くなります。

 

勿論、その方がトレーニング効果が上がることが多いのですが、体力やあるいは、トレーニングの目的によっては、負荷が軽い方がいい場合があります。

 

そのような場合に用いられるダンベルの1つが0.5㎏のものです。

 

0.5㎏と言えば、ペットボトル飲料1本ぐらいですから、物足りない印象を持たれるかもしれませんが、場合によっては、その方がいい場合もあるのです。

ダンベル0.5㎏の使い方と効果は?

では、具体的にはダンベル0.5㎏はどのような使い方をするのでしょうか。

 

まず、代表的なのは、ウォーキングやジョギングなどの際に両手で持って使うというトレーニング方法です。その効果は次の2つに代表されます。

 

  • カロリー消費
  • インナーマッスルの強化

カロリー消費

まず、カロリー消費についてですが、通常のウォーキングやジョギングなどの場合、基本的に使われるのは、下半身の筋肉です。

 

しっかりと手を振ってというのを意識することもできますが、ダンベルを持つことで、全身運動の要素が加わります。

 

それに背中の肩甲骨付近にあって、ダイエットに効果的と言われる褐色脂肪細胞を刺激することにも繋がると言われています。

 

これらのことから、ダンベルなどの負荷なしにウォーキングやジョギングをするよりもダイエット効果があると言われています。

 

それに、何か手に持っていた方が腕が振りやすいような気がしますから、余計にいいような気がします。

インナーマッスルの強化

次にインナーマッスルの強化についてですが、ダンベルを持って腕をしっかりと振りながら、ウォーキングやジョギングをすることで、身体に負荷がかかり、身体はそれを支えようとします。

 

それが身体を支えている体幹、インナーマッスルと呼ばれる筋肉を鍛えることに繋がっていきます。

 

インナーマッスルを鍛えることは、姿勢を安定させるとともに怪我や故障の防止にも繋がると言われています。

 

また、インナーマッスルは内蔵脂肪を燃やす働きがあるとも言われていますから、健康な身体づくりには欠かすことのできないものです。

0.5kgのダンベルを使った筋トレ方法は?

また、ダンベル0.5㎏は、通常のダンベルのように筋トレにも使うことができます。

 

勿論、体力の少しある方ならば物足りなく感じられると思いますが、女性で、あまり体力に自信のない方や、初心者の方ならば、これぐらいから始めても十分、効果が見込めます。

 

特に、アームカールと呼ばれる、肘から下でダンベルを持上げるような動作や、当た目の後ろから上の部分でダンベルの上げ下げを行う、ダンベルと持った状態から後ろに腕を引き上げるといったトレーニングは二の腕を引き締めるといった効果にも繋がりますから、女性には魅力的かもしれません。

 

また、ダンベル0.5㎏は、ペットボトルよりも小さいサイズとなりますから、自宅の部屋に置いておいても、邪魔になりませんから、いつもでもトレーニングをすることができます。

 

最近は、お洒落なものが増えてきていますから、インテリアとしての役割も果たしてくれるかもしれませんね。

おすすめのダンベル0.5㎏の価格や口コミや評判は?

 

では、ダンベル0.5㎏についておすすめの商品の価格等について見ていきます。

 

なお、価格等は2020年9月28日現在のAmazonでのものになりますので、参考にしてくださいね。

 

エレコム エクリアスポーツ スリムダンベル 0.5kg 重ね持ちで重さ調節可能 ピンク HCF-DBS05PN

こちらの商品は、ピンクで女性らしいものになっています。

 

形も丸みを帯びた柔らかい印象のもので、それでいて持ちやすさにも兼ね備えているものとなっています。価格の方は1つ580円となっていました。

 

サイズの方は、170ミリ×50ミリ×23ミリとなっています。そして、このシリーズには他にも1㎏のものなどがあるのですが、重ね持ちができるようにもなっていて、負荷の調整に繋がるようです。

 

カスタマーレビューでは平均で星4.6、そして星5つが70%という高い評価を得ていて、「デザインと機能性が素晴らしい」といった声がありました。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回はダンベル0.5㎏について見てきました。

 

0.5㎏、500グラムといっても、その効果は侮ることが出来ないようです。

 

小さくて可愛い、こんなダンベルならば、傍に置いておきたくなりますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です